【カジノスロット】100回転チャレンジ「Mighty Gorilla」実践&解説

宅スロ#172

こちらでは、オンラインスロット「ライブカジノハウス」にて、「Mighty Gorilla」の実践をお届けします。

100回転チャレンジと称して、100回転まわします。
(今回は)1ベット30円です。

実践動画


以下、画像で紹介します。

Mighty Gorillaとは

Mighty Gorilla 筐体

6×4リールのオンラインカジノスロットです。

機械割(RTP)

ポイント
ライブカジノハウスにて、機械割は発表されていませんでした。

BET額

ポイント
0.3$~99$となっています。

配当表

Mighty Gorilla 配当表

最小単位は、×3からです。

有効ライン

Mighty Gorilla 有効ライン

ポイント
有効ラインは、30パターンです。

ゲーム内容

マイナー排除

Mighty Gorilla マイナー排除

通常時やフリースピン時に、ランダムでゴリラが鳴くと、マイナー排除となります。
ダイヤなどの弱配当図柄が、全て消えて別の強図柄へ変換されるので、高配当のチャンス。

WILD図柄

Mighty Gorilla ワイルド図柄

すべての配当図柄の代わりになります。
また、BURSTING WILD図柄は、
BURSTING WILD図柄
1列全部が、ワイルド図柄に変換されます。

スキャッター図柄

Mighty Gorilla スキャッター図柄

ポイント
スキャッター図柄×3でフリースピン8回
・×4で12回
・×5で16回
・×6で20回

実践結果

Mighty Gorilla 実践結果

実践後:146.07$
実践後:145.86$

ほぼ プラマイゼロw

感想

ポイント
わりと、シンプルな台だと思います。
この台の、おもしろみの一つである「マイナー削除」ですが、体感ではわりと頻繁に起こったイメージです。

15回転に1回は来たような、、、
また、上位ワイルド図柄も、100回転のうちに見れました。

ただやっぱり、有効ラインが30とのことで弱いですね、、、
配当図柄自体は、8種類なので他の台に比べて、揃いやすいと思いがちなのでご注意を。

動画では、フリースピンを引けましたが、あまりはねませんでした(T_T)
良くも悪くも、普通の台という感じw

<ライブカジノハウス公式サイト↓>
ライブカジノハウス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。